見せる肌を目指しましょう!まずは基礎知識。

自分に合った脱毛方法は?

脱毛方法には多くの種類があります。いくら早くて安い脱毛方法でも自分の肌に合わなければ肌トラブルにもなりかねません。肌への負担と費用、効果について検討してみると、光脱毛とレーザー脱毛の2つの方法が候補として挙げられます。光脱毛というのは、カメラのフラッシュライトのような光を脱毛部にあてて発毛細胞にダメージを与えてムダ毛の再生力を弱める方法です。肌への負担が少なく、痛みもほとんどなく、コストパフォーマンスに優れている脱毛法と言えます。一方で、レーザー脱毛は永久脱毛と言われているもので、医療機関で施術するものです。こちらは特殊なレーザーを脱毛部にあて、毛根を破壊してしまう方法です。肌への負担は光脱毛に比べると高いものの、脱毛の効果は早く、そして高く得られます。また、医療機関の取り扱いなので安心です。

永久脱毛すると永遠に毛は生えてこない?

永久脱毛の「永久」という言葉を「永遠にずっと」というようにとらえると、一度脱毛してしまえばその後のケアやムダ毛処理は必要なく、一生毛が生えてこないと思うかもしれません。実際にはそうではなく、永久脱毛というのは、ある程度の期間に毛が少ない状態を維持できることと定義付けられています。とは言っても、永久脱毛すれば毛はかなり目立たなくなり、以前ほどムダ毛処理に手間がかかることはないでしょう。永久脱毛の定義に当てはまるのは、医療機関が行うレーザー脱毛となります。信頼の置ける医療機関で、効果的に毛の周期に合わせて脱毛を行えば、高い効果を実感できます。ただし、肌の状態や脱毛箇所、毛の濃さや太さなどによって個人差はあります。永久脱毛の検討には、医師のカウンセリングを受けると良いでしょう。

わき脱毛を新宿でケアするには、アフターサービスに定評のある店舗にお世話になることで、ムダ毛が濃い人も安心して施術を受けることができます。